1. ホーム
  2. ウォーターサーバー
  3. フレシャス
  4. ≫フレシャスの人気シリーズslat(スラット)とdewo(デュオ)の違いを徹底解説!

フレシャスの人気シリーズslat(スラット)とdewo(デュオ)の違いを徹底解説!

フレシャスで特に人気の高い2大サーバー「slat」と「dewo」の両方を試してました。

正直なところ、ウォーターサーバーというと無機質なデザインでインテリアの一部として映えない印象がありました。

ですが、『フレシャスのウォーターサーバー』はインテリア性に優れ、他にはないオシャレなデザイン・機能性・水の美味しさなどで人気を集めています。

その為、2016年オリコン顧客満足度No1を獲得-全国のウォーターサーバー利用者7,561人の方から最も支持されています。

そんな人気のフレシャスですが、ウォーターサーバーの種類やカラーも様々…。

どれを選んでいいのか、どんな性能があるのか、実際のデザインは?と悩んでしまいますよね。

今回はそんな購入に悩む方をお助けする為フレシャスでも人気のシリーズslat(スラット)とdewo(デュオ)を実際使用してみました。

使い勝手から、良点、改善点など余すことなく使用者目線でお伝えしていきます。是非、最後まで閲覧してください。

 

フレシャス人気シリーズーslat(スラット)を使用した感想は?

まずはslatからご紹介していきます。

見た目は、コンパクトでスタイリッシュ―あまり幅をとらないので、置くスペースが狭いという方にもおすすめです。

ですが、容量は9.2ℓ―見た目とは裏腹にご家族にもおすすめ大容量タイプです。

そして、選んだ色は『やさしい表情のマットホワイト』確かに背景に優しくなじんで違和感がない-本当にインテリアの一部として活用できます。

実際届いたSlatの説明書を読むと、やはり”ファミリー層”向けの機能が多い印象です。

主な機能は-

  • チャイルドロック機能
  • 赤ちゃんのミルク作りに最適な70℃の温水がエコボタン一押しで使用可能。
  • 健康を考えた常温水機能。
  • 料理に便利な93℃の熱湯が出るリヒート機能。
  • SLEEP機能付き。

こちらが実際のボタン配置になっています。

162センチの私が押すのにもちょうどいい高さ-実はここにも秘密があり、ボタンは『大人が押しやすく、子供が押しにくい』高さに配置されています。

なので『小さいお子様が間違って熱湯を出しちゃった!』『チャイルドロックを設定していたのに、勝手に解除しちゃった!』という事故を未然に防ぐことができます。

これならやんちゃなお子様を持つご家族の方も、安心して使用できますね。

私個人の一押し機能は、中々他のウォーターサーバーで見ることのない『自動SLEEP機能』。

光センサーで部屋の明るさを感知し、暗ければ温水用のヒーターをOFFにしてくれます。

その為、無駄な電気代は全面カット-復帰時間も約10分~15分と短時間で温水に戻ってくれます。

 

フレシャスslat(スラット)のお水の味は?

では肝心の味はどうなのでしょうか?

ワイドトレー(コップなどを置く場所)は奥行きも広く、高さもあり使いやすいです。お鍋なども楽々出し入れできそう。

肝心の味は『富士山の上質なバナジウム水』なので癖がなく、まろやか。

水道水だとどうしても塩素臭やカルキ臭かったりするのですが、これならお子様のミルクにも安心して活用できそうです。

 

フレシャスslat(スラット)の使い勝手は?

やはりネックになるのが、『水ボトルの設置』。

市場に出回っているボトルは12ℓ入りの12キロが通常です。またガロンタイプ…いわば大きなペットボトル型、しかも設置場所は上部分が多く一苦労…。

その為、フレシャスは全てのウォーターサーバに軽いウォーターパックを採用。

女性でも設置がしやすい使用になっています。

Flatタイプは、大容量の9.3ℓタイプですが設置場所が足元の為、水交換のストレスが軽減。

またクラッシュボトル形式なので、使い終わったら潰して普通のゴミ箱に捨てるだけ。

従来のウォーターサーバーの様に、使い終わったボトルは保管しておいて、回収を待つ-という面倒な手間が省けます。

これなら女性でも簡単に使いこなせそうです。

 

フレシャス人気シリーズーdewo(デュオ)を使用した感想は?

次はdewo(デュオ)を実際に使用してみます。

見た目はslatより丸みを帯び、給水口の位置も高め。また容量が小さい7.2タイプなので、少人数世帯におすすめです。

色の選択幅はslatより多めの5色-お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

私が選んだのは、メタリックブラックです。

気になる機能はシンプルに、温水・冷水とSlatにも搭載されていた自動SLEEP機能付き。実はdewo、水タイプが『朝露高原 木曽 富士』の3種類から選ぶことができます。

こちらは公式サイトに記載されている成分表です。是非、色々なお水を堪能してみてください。

ちなみに3種類の中で1番人気は定番の『富士』だそうです。

私が選んだのは、オーソドックスな富士です。

コップに注ぐと、やはり透明感が違います。味もまろやかで、鉄臭さやカルキ臭は一切なし。これがボタンを押すだけで飲めるのは便利ですね。

 

フレシャスdewo(デュオ)の水の交換は少し特殊

またdewoの水交換方法はslatと少し違います。

latは下の方でしたが、dewoはこの様に上の方が開きます。そこにウォーターパックをセットし、NEEDLEボタンを押すだけ。

そうするとニードルがウォーターパックを指し、穴をあけてくれます。

お水はニードルの穴から出てくるので、空気に直接触れず衛生的。

使い切った時は逆の操作(NEEDLEボタンを押してニードルを下げる)をすれば、簡単にウォーターパックが取り出せます。

これなら女性の一人世帯でも簡単に使いこなせそうです。

ちなみにフレシャスdewoのボトルはこんな感じで、小さく折りたたんで捨てることが出来るのでスペースを取りません。

 

衛生面が凄い!!フレシャスslatとdewoの”フレッシュ機能”

ですが、ウォーターサーバーとなると常温放置の為”衛生面”が気になる、という方多いと思います。

今回紹介したフレシャスのslatとdewoは、そんな心配がいりません。

FRESHボタンを押すだけで、手間なく衛生面を保てます。

機能としては…

サーバー内の温水を定期的に循環させることで、温水・冷水の滞留を防ぎ、いつでも新鮮な状態を保ちます。

またサーバー内はエアレス構造のため、雑菌などを含む外気の侵入がほとんどなく衛生的な環境になっています。

との事です。dewoはこのフレッシュ機能にプラスして、自動クリーン機能付き。

5日に1回「規定の時間」に自動で作動して、サーバー内のお水を自動循環させてくれます。

これなら安心して使用できますね。

安全な水を飲むためにお金を払ってウォーターサーバーを利用するのに、雑菌がウヨウヨしていたら本末転倒ですものね。

 

一番の難点-コストパフォーマンスは?

何だかんだ言って、契約するのに一番重要な点はコストパフォーマンスですよね。

『機能は良いけど、高すぎて継続使用は無理…』そうならないようにslat dewoの価格をまとめて見ました。

 

フレシャスslat

  料金 備考
サーバーレンタル料 無料 前月2箱以下の注文の場合は月額900円(税抜)
配送料 無料  
メンテナンス料 無料 フレッシュモード搭載なので簡単に自分でメンテナンス可能
天然水(9.3ℓ) 1本1,465円(税込)500ml辺り78円 1回の配送は1箱2本単位

 

フレシャスdewo

  料金 備考
サーバーレンタル料 無料 前月2箱以下の注文の場合は月額500円(税抜)
配送料 無料  
メンテナンス料 無料 フレッシュモード搭載なので簡単に自分でメンテナンス可能
天然水(7.2ℓ)

FRECIOUS富士-1パック 1,167円(税込)500ml辺り81円

FRECIOUS木曽-1パック 1,183円(税込)500ml辺り82円

FRECIOUS朝露高原-1パック 1,188円(税込)500ml辺り82円

1回の配送は1箱4本単位

正直、お水のお値段は他のウォーターサーバーより高くなっています。

ですが、それも最新の機能・衛生面を考えたら安いコストパフォーマンスだと私は思いました。

それに『ECO機能』搭載なので、電気代はすごく安いと評判です。仕様を続けたらトータルコスト的には他のウォーターサーバーよりお得になると思います。

フレシャスの公式サイトはこちら

 

 

フレシャスslatとdewoのどちらを選ぶべき?

そして悩んでしまうのが、フレシャスslatとdewoのどちらを選ぶべきか?ですよね。

結論から言うと、どちらを選んでしまっても問題はありません。両方とも最新型の高性能サーバーなので、外れはないからです。

ですがそれだと困ってしまうので、フレシャスslatが向いている人と、フレシャスdewoが向いている人を書いてみました。

 

フレシャスdewoが向いている人

  • 3種類の天然水を楽しみたい方(電話で変更可能)
  • 高濃度のバナジウム天然水に興味のある方
  • フレシャスdewoのシャープなデザインが好きな方

フレシャスdewoの魅力は選べる天然水です。

3種類の天然水から好きなものを選択可能です。ですから複数の天然水を楽しみたい方はdewoが向いています。

またフレシャスdewoは、そのスマートでシャープなデザインが魅力です。どの部屋にもマッチするインテリア性の高さが魅力です。

 

フレシャスslatが向いている人

  • 今現在、赤ちゃんがいる。または出来る予定がある方
  • ボトルの交換が楽な方が良いという方
  • 常温で天然水を楽しみたいという方

フレシャスslatの最大の魅力は70度の調乳モードがある点です。

通常のウォーターサーバーは85~90度なのですが、フレシャスは70度の温水を選択して使用することが可能です。

この70度というのは殺菌が出来て、かつ素早く冷ませる調乳に最適な温度です。

特に新生児の場合は夜泣きが酷く、素早くミルクを冷ませるかどうかは死活問題です。ですからこれは素直にありがたいです。

ですから赤ちゃんがいる家庭はほぼslat一択です。

またボトル交換はdewoよりもslatの方が楽です。dewoのニードル式の交換は時間が結構かかりますので。

また天然水が一番おいしいのは常温であると言われています。

天然水の味を楽しみたいなら常温モードのあるslatを選んだ方が良いと思います。

 

まとめ

以上が実際にフレシャスの人気シリーズslat(スラット)とdewo(デュオ)の違いになります。

どちらのフレシャスの人気のシリーズであり、実際に使用すると両方にそれぞれメリットがあるなと感じています。

ですが悩んだのであれば、最新モデルのslat(スラット)をおすすめします。

皆さんも是非、フレシャスでお水健康生活始めませんか?最後まで閲覧頂きありがとうございました。

フレシャスの公式サイトはこちら フレシャスの美味しい天然水で健康生活を始める!

 

 

フレシャスの関連記事はこちら

 

気に入ったらシェアをお願いします!