1. ウォーターサーバーKING
  2. ウォーターサーバーの選び方
  3. ≫一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法【経験者が教える唯一のおすすめ】

一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法【経験者が教える唯一のおすすめ】

333333

一人暮らしでウォーターサーバーを使いたいと思っている貴方へ

わかります。私も一人暮らし時代に1年半ほどウォーターサーバーを利用していましたが、使ってみるとわかりますが、アレは本当に良いものです。

絶対に必要ってわけではないですが、使うと手放せないです(笑)

お湯をいちいち沸かす必要もないですし、夏場は喉が渇いた時にすぐに冷たい美味しい水が飲めるので本当に重宝します。便利な時代になったのだなって感心したのを覚えています。

ただね。。。何も考えないで選ぶと失敗します。確実に。

私も最初は相当苦労したので、これからウォーターサーバーを使おうと思っている貴方のために、一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法を公開することにしました。

興味のある方は最後まで見てください。後悔はさせませんので。

一人暮らしのウォーターサーバー選びは注意しないと大失敗します!

0921e43380e4017c0b40bd5690aed78d_s

まず最初にお伝えしておきますが、一人暮らしのウォーターサーバー選びは正しい知識を持っていないとかなりの高確率で失敗します。

なぜならウォーターサーバーのメインターゲットは3~4人の家族だからです。だから多くのウォーターサーバーは家族向けに設計されているんですよね。

だから一人暮らしで利用するとなると、結構不都合がある場合が多いんですよね。

ここをしっかりと理解していないとダメですよ。ホント。私も最初は何も考えずに選んでかなり苦労して、仕方なく解約した経験があります。

ここは本当に超重要ですよ。テストに出ますからね!では勿体つけましたが、一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法をお教えします。

 

一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法は失敗する3つの原因を避けること

333g333

一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法とは、失敗する3つの原因を事前に理解して、自分にとって最適なウォーターサーバーを選ぶことです。

実は多くの一人暮らしの方が、ウォーターサーバー選びで失敗してしまう原因は大きく分けて3つ存在します。

実際に一人暮らしでウォーターサーバーを使っていた私も、この3つに関しては思うところがあったので、この場で紹介したいと思います。今の貴方にも参考になると思います。

 

失敗1:購入ノルマを気にせずに選んでしまう

f5b58c77269a75b4a404f6031cb51a0a_s

多くの一人暮らしの人がやってしまう失敗が、購入ノルマを気にせずにウォーターサーバーを選んでしまうことですね。

私もやってしまったのですが、多くのウォーターサーバーは毎月2本、毎月に合計24Lの水を飲む必要性があります。

まあ夏場は良いんですよね。熱いですし、のども渇きますから。ただ冬場はこのノルマを達成するのがなかなか難しかったりします。

実は1カ月に2本(24L)というノルマの達成は一人暮らしの場合は、結構大変なのです。

冬場になると水を飲む機会が減るので、毎月の購入ノルマを達成するのが大変になります。

ただ自炊をしているのであれば、調理や炊飯にも使用できるので、全く問題はないです。

しかし自炊をせずに、外食がメインだという方は要注意です。私も最初はここで失敗したと感じました。

ちなみにコスモウォーターはスキップ機能があるため、ボトルが余ってしまった場合はロ翌月は注文をキャンセルできるので安心です。

 

失敗2:女性なのに重いボトルのメーカーを選んでしまう

a1180_010409

私は男性なので、そこまで気になりませんでしたが、男性の私でもボトルを交換する時に、油断すると足元がふらつく感覚を覚えました。

今のウォーターサーバー業界ではスタンダードとなっている12ℓのボトルですが、実際に交換するとなると、なかなか大変だったりします。

ボトルを肩の高さまで持ち上げる必要性があるからです。

男性の私でもふらついたので、女性の場合は交換する時はもっと大変なのは容易に想像できます。

毎日使うものですから、ウォーターサーバーのボトル交換は楽な方が良いですね。ボトル交換が楽な方式としては、床置き式のウォーターサーバーベストです。次点は7ℓの軽量ボトルですね。

 

失敗3:不在時にアパートの玄関の前にボトルを放置されてしまう

a0002_008105_m

メーカーによってはボトルを玄関の前に置いていく方式のメーカーが存在します。

一人暮らしの場合は、平日は家を留守にしていることが多いですよね。配送に宅配業者を使用しているメーカーであれば、ボトルの受け取り日時も自由に指定できますし、不在時も再配達してくれます。

しかし宅配業者を使用していないメーカーの場合は、不在時にはなんとボトルをそのまま玄関の前に置いていってしまいます。

私の場合はあまり気にならなかったのですが、人によっては玄関前に放置されると困る方や、口に入れるものを放置されると嫌だという方もいますよね。

特にアパートの場合は通路が狭いので、置きっぱなしにされるとかなり邪魔だと思います。そんな方は絶対に宅配業者を使用したメーカーの方がいいですね。

これらが一人暮らしのウォーターサーバー選びで、多くの方が失敗する3つの原因です。

 

2018年版!一人暮らしのウォーターサーバーおすすめランキング

そしてこれらの3つの失敗原因から、一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーをランキングしてみました。

一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法によって導きだされた答えがこちらです。

 

1位:コスモウォーター

SnapCrab_NoName_2016-1-7_4-13-35_No-00

  • 一人暮らしに必要な要素を全て満たしたウォーターサーバー
  • 購入ノルマは2本だが、消費しきれなけれなスキップ可能
  • 床置きボトルであるため、女性でもボトル交換が楽
  • 不在時はちゃんと再配達してくれるから安心

コスモウォーターは一人暮らしにもっとも適したウォーターサーバーです。

一人暮らし中の貴方からすれば、かなり利用しやすいウォーターサーバーだと言えます。比較的少ない購入ノルマ。女性に優しい床置きボトル。不在時対応。

グッドデザイン賞を受賞するなどインテリア性も高く、全てをとっても死角無しといっても過言ではありません。

ボトル価格(税込み) 1,900円/12L(79円/500ml)
サーバーレンタル料 無料
注文ノルマ 2本(24L)、注文スキップ可能
ボトルの重さ 床置きの12Lボトル
不在時対応 不在時は再配達
対応地域 全国(沖縄、離島除く)
トータルコスト 毎月3,800円(1人想定)
おすすめ度 星5個
コスモウォーターのお申込み・詳細はこちら

 

 

2位:信濃湧水

  • 3,000円から始められるコスパの良いウォーターサーバー
  • 注文ノルマは3ヵ月で4本とかなり少なめ
  • 不在時はちゃんと再配達してくれるから安心

一人暮らしでノルマが気になる方に最適なのは信濃湧水です。

一か月換算すると約16Lという他者よりも少ないノルマが魅力です。普通のウォーターサーバーは24Lなので大分少ないです。また不在時では再配達もしてくれます。

そして天然水としても、12Lで1,500円という破格の安さが魅力です。

ボトル価格(税込み) 1,500円/12L(62円/500ml)
サーバーレンタル料 無料
注文ノルマ 4本(16L)※三ヶ月で4本
ボトルの重さ 12Lボトル
不在時対応 不在時は再配達
対応地域 全国(離島除く)
トータルコスト 毎月3,000円(1人想定)
おすすめ度 星4個
信濃湧水のお申込み・詳細はこちら

 

 

3位:プレミアムウォーター

snapcrab_noname_2016-9-27_7-48-10_no-00

  • ワンウェイメーカーで実績1位のウォーターサーバー
  • 7Lの軽量ボトルもあるので交換は楽チン
  • 不在時はしっかりと再配達してくれる

プレミアムウォーターはワンウェイボトルで実績1位のウォーターサーバーです。

購入ノルマや不在時対応、軽量ボトルなど一人暮らしで必要な要素は揃っています。プレミアムウォータに興味のある方は検討してみてください。

ボトル価格(税込み) 1814円/12L(75円/500ml)
サーバーレンタル料 無料
注文ノルマ 2本(24L)
ボトルの重さ 7L軽量ボトル
不在時対応 不在時は再配達
対応地域 全国(沖縄、離島除く)
トータルコスト 毎月3,624円(1人想定)
おすすめ度 星3個
プレミアムウォーターのお申込み・詳細はこちら

 

 

4位:フレシャス

一人暮らしの女性から熱い支持を受けているのがフレシャスです。

一人暮らしの女性でも簡単に交換できる軽量ボトルの元祖です。美容成分として有名なバナジウムを配合しているため、女性から熱い支持を受けています。

購入ノルマが気になりますが、美容目的で水を飲みたいなら問題ありません。

フレシャスのお申込み・詳細はこちら

 

 

5位:アクアクララ

注文ノルマがないアクアクララも魅力的なウォーターサーバーです。

アクアクララは注文ノルマがないため、一人暮らしで特に水の消費量が少ない人でも安心して利用することが出来ます。

また8Lの軽量ボトルを採用しており、ボトルの交換しやすさもベスト。ただ不在時に置き去りにされてしまう点が気がかりです。

アクアクララのお申込み・詳細はこちら

 

 

一人暮らしでウォーターサーバーを徹底比較

  コスモウォーター フレシャス 信濃湧水 プレミアムウォーター
メーカー SnapCrab_NoName_2015-6-7_15-47-27_No-00 snapcrab_noname_2016-9-27_11-59-27_no-00
毎月の購入ノルマ
2本(24L)、注文スキップ可能
4本(28.8L)
4本(16L)※三ヶ月で4本
2本(24L)
不在時対応
不在時は再配達
不在時は再配達
不在時は再配達
不在時は再配達
ボトルの重さ
床置きの12Lボトル
7.2L軽量ボトル
12Lボトル
7L軽量ボトル
対応地域 全国(沖縄、離島除く) 全国(沖縄、離島除く) 全国(離島除く) 全国(離島除く)
総合評価 星5個 星3個 星4個 星3個
HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

こうしてみると一人暮らしのウォーターサーバーとしては、コスモウォーターは非常に優れていると言えます。

他にもクリクラ、クリティア、うるのん、ダイオーズ、アルピナウォーター、サントリ天然水サーバーも魅力的なのですが、残念ながら一人暮らし向けではありません。

私が一人暮らしをしている時に、コスモウォーターがあれば、間違いなくこれを選んでいたと思います。それくらい魅力的なサーバーですね。

一人暮らしのウォーターサーバー選びで失敗する要因を、全てカバーしているのはコスモウォーターの魅力です。

 

一人暮らしでウォーターサーバーを使う際の費用はかなり安い

ちなみに一人暮らしでウォーターサーバーを使う費用はかなり安いです。私の場合は月額4,600円以内に収まっています。

例えば私が使っているコスモウォーターの場合は、ボトル代2,052円×2+電気代465円=月額4,569円になります。

ちなみにボトルは毎月2本注文することになっていますが、その購入を1か月スキップすることも可能です。

その場合は(ボトル代2,052円×2+電気代465円×2)÷2で、月額2512円まで節約も可能です。

個人的にはかなり安いと言えますね。

 

一人暮らしの貴方に提案したいのがコスモウォーター

SnapCrab_NoName_2016-1-7_4-13-35_No-00

一人暮らしの貴方におすすめなのがコスモウォーター。充実したサービスが魅力です。

コスモウォーターは一人暮らしの男性、女性ともにおすすめできる数少ないウォーターサーバーです。

ちなみに私のイチオシは、サーバーはデッドデザイン賞を受賞したらく楽スタイルのsmartプラスです。悩んだ場合は参考にしてください。

一人暮らしの生活を豊かにするコスモウォーター。今思えば、悩んでた時間がかなり勿体なかったなと後悔しています(汗)

私も2018年現在、愛用していますが、勇気を出して申し込んで良かったです。

  • 一人暮らしに必要な要素を全て満たしたウォーターサーバー
  • 購入ノルマは2本だが、消費しきれなけれなスキップ可能
  • 床置きボトルであるため、女性でもボトル交換が楽
  • 不在時はちゃんと再配達してくれるから安心
コスモウォーターのお申込み・詳細はこちら 3分で申し込み完了!コスモウォーターで一人暮らしを快適に

 

 

一人暮らしのウォーターサーバー選びで良くある質問

最後に一人暮らしでウォーターサーバーを選ぶ際に、良くある質問をまとめました。

Q1.一人暮らしでウォーターサーバーは必要?いらない?

A.私にとっては生活必需品ですが、いらない人も普通にいます。

というのも全ての人に必要なサービスというのは、この世には存在しないからです。車、電車、持ち家、結婚、子供、友人ですら要らない人がしますから。

ただウォーターサーバーに関しては、価格以上の働きをしてくれると個人的には思っています。

  • 毎日おいしい天然水を飲むことが出来る
  • 冷水とお湯が準備せずに勝手に出てくる
  • ペットボトルをわざわざ買いに行く必要がない
  • 仕事の合間にコーヒーや天然水でリラックスできる

少なくとも今の自分ではなくてはならない存在です。月額4600円程度のお金で毎日の癒しを買っていると考えれば安いと思います。

 

Q2.一人暮らしでの水の使用量はどのくらいですか?

A.大体に24Lです。しかし夏の場合は24~36L、冬の場合は12~24Lになる場合があります。

私の経験上、熱い夏場などは熱中症予防のために水を飲むので、通常よりも多く水を使用する傾向があります。

逆に冬だと水の消費量は落ちるため、12~24L程度になることが多いです。

 

Q3.一人暮らしだと注文ノルマがないメーカーを選ばないとダメ?

A.決してそんなことはありません。ノルマ無しでもいけます。

まあ確かに購入ノルマ無しの方が、一人暮らしには適しているのは間違いないです。ですが必ずしも必須ではありません。

それにコスモウォーターのようにスキップ機能があれば、全然問題なく飲み切れます。

先月の分が飲み切れていなかったら、今月の注文をスキップすれば問題なく飲み切ることは可能ですし、私もたまにスキップ機能は使っています。

ただし、どうしてもノルマ無しのウォーターサーバーを希望する場合は以下の参考記事をご覧になってみてください。

 

Q4.一人暮らしで口コミが良好なウォーターサーバーは?

A.自分個人としてはコスモウォーターを推奨します。

コスモウォーターの天然水は飲んでいておいしいですし、サーバー面での安全性も高くて、電気代が465円と安いのも気に入っています。

あとはチャイルドロックが鍵式なので、抜いておけば子供からいたずらされない点も高評価ですね。

これはお子さんがいる家庭ではかなり重宝すると思いますし、私自身もたまに子供が遊びに来た時に役立っています。

また床置きボトルで交換がしやすい点も嬉しいですね。

これに関しては男の私でもかなり交換しやすいと思います。しかも交換しやすいのに12Lもあるから一度セットすると2週間くらい持ちます。

ちなみにコスモウォーターは水漏れするという悪い口コミが多いのですが、うちに関しては2年使ってますが一度もそんなことはありません。

古いタイプのサーバーではよくあったみたいなのですが、少なくとも現状のモデルでは水漏れはかなり少ないようです。

あと騒音等もそこまでうるさくないので、自分的にはコスモウォーターは大満足です。

コスモウォーターのお申込み・詳細はこちら

 

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年版!ウォーターサーバーランキング